プライバシー・ポリシー  (mB / mANY)


1. 情報の取り扱いについて

本アプリが扱う情報は、以下の通りです。各情報はOSでアクセス制御された利用端末内の本アプリ専用内部メモリ領域に保存されます。
また、当社では利用者に許可無く、本アプリで扱う情報の収集・利用ならびに他者への提供は行いません。

(1)メール・アカウント

利用者が設定したメール・アカウントの情報は端末内に保存され、メールの取得・送信時に使用されます。保存される情報は以下の通りです。

Gmailの場合: メールアドレス、OAuth認証トークン、メールサーバーへのアクセス設定
その他の場合: メールアドレス、ログインID/パスワード、メールサーバーへのアクセス設定

(2)アドレス帳

送受信メールの宛先と送信元のメールアドレスは端末内にある本アプリのアドレス帳に保存されます。
また、利用者はアドレス帳にメールアドレスを直接入力したり、Androidの連絡帳にある情報を取り込むことができます。
アドレス帳の情報は、利用者がメールを送信する際に送信先の設定に使用することができます。
利用者は、アドレス帳に保存されたメールアドレスに電話番号、名前、住所、誕生日などの情報を付加して保存・参照、他者にメールで送信することができます。

(3)メール/スケジュール/ミッション/メモ

作成、送信、受信したメール/スケジュール/ミッション/メモは利用端末内に保存されます。
利用者は削除操作することで、これらの情報を利用端末内から消去することができます。
利用者は送信操作を行うことで、これらの情報を送信先に設定したメールアドレスに、選択したメール・アカウントのプロバイダーを介して送信することができます。
送受信時の通信における情報の取り扱いについては、本アプリの管理外です。ご利用されているメール・サービスのプロバイダーが規定しているプライバシー・ポリシー等をご確認ください。

(4)エクスポート・データ

利用者は利用端末の変更等で保存しているデータを抽出する必要がある場合、内部メモリに保存させている上記データを外部メモリに書き出すことができます。外部メモリに書き出されたデータは、端末の操作者や他のアプリ等から参照可能な状態になりますので、取り扱いにはご注意ください。

(5)統計情報

本アプリでは、品質改善とサービス向上の目的で、個人を特定することができない統計情報を、利用者の許可がある場合に限り、収集させていただく場合があります。統計情報を収集する場合は、利用者に収集する情報、期間を通知し、許可を求めます。許可が頂けない場合は、統計情報を収集致しません。

2. 情報の取り扱いについて

(1)Googleへのログイン

本アプリは利用者が設定したGoogleアカウントでGoogleにログインし、Gmailにアクセスします。Googleにログインする際、利用者は本アプリがGmailにアクセスすることの許可を求められます。許可されない場合、本アプリでGmailをご利用いただくことは出来ません。

(2)メールの読み込み

Gmailへのアクセスを許可された場合、本アプリはGmailから全メールを読み込み、OSによってアクセス制御されているデバイス内の本アプリ専用メモリ領域に保存します。

(3)メールの作成/送信/ゴミ箱への移動・復元/削除

メールの作成、送信、ゴミ箱への移動/復元、削除を実施する際、本アプリはGmailにアクセスして処理します。

(4)Gmailとの通信プロトコル

メールの読み込み、作成、ゴミ箱への移行/復元、削除する際、本アプリはSSL暗号化を使用したimap4プロトコルでGmailと通信します。メールを送信する際、本アプリはSTARTTLSでの暗号化を使用したsmtpプロトコルでGmailと通信します。

3. 情報の破棄

本アプリをアンインストールすることで、利用端末内の本アプリ専用内部メモリ領域に保存された情報は消去されます。

4. プライバシーポリシーの変更

本ポリシーは本アプリのバージョンアップの際、変更する場合があります。

5. 当社の名称と連絡先

名称:ハンディ・プロダクト・ファクトリー
E-MAIL:handy.products.factory@gmail.com

【2020年8月4日改定】