メール自動削除/保護の設定

送信者アドレス毎に受信したメールを指定期間経過後、自動でゴミ箱に移動させることができます。また誤って削除しないよう保護することもできます。設定後に受信したメールにたいしてのみ機能します。設定前に受信したメールには影響しません。

※自動削除を設定した場合はサーバー上のメールも自動でゴミ箱に移動します。

※保護設定は端末内に保存しているメールに対してのみ有効な設定です。サーバー上のメールは保護されません。

「アドレス登録」画面を開いて、「メールの保存期間」を選択して「登録」ボタンにタッチして下さい。

  ※「アドレス登録」画面の開き方は「アドレス/グループの編集」を参照して下さい。