メール・サーバーとの同期

mBは、別の端末もしくはアプリで作成・送信したメールを取り込む為、メール・サーバーとの同期処理を1日1回AM4:00に実施します。(IMAP4のみ。POP3では同期処理は実施しません。)

但し、サーバーに保存されているメール数が多い場合、同期処理を実施すると端末の反応が鈍くなったり電池を消耗したりする可能性がある為、 同期処理を実施しない設定や同期日数(何日前までのメールを同期するか)を制限する設定を行うことができます。

 

基本的にmBに登録したアカウントを別の端末もしくはアプリでは使用しない場合は、サーバーとの同期処理を実施しないように設定することをお勧めします。

また、同期させる場合も、メール数が多い場合は同期日数(何日前までのメールを同期するか)は必要最低限の設定にすることをお勧めします。

 

サーバーの同期処理は、「設定」画面で設定することができます。「設定」画面の開き方は「設定」のページを参照下さい。

「オーバースクロールで新着確認」をONにすると、メールリストで下方向にオーバースクロールすることで手動で新着メールの取得ができるようになります。