シークレット・メール

シークレット・メール(シークレット・オプション付きのメール)はシークレット表示でのみ見ることができます。

 

シークレット・オプションは送信者が指定していなくても、受信したメールの送信者がシークレット・アドレスの場合は自動的に付与されます。(送信者がmBを使用していなくても付与されます。)

 

また、メール・リストから選択したメールをシークレットメールに変更することも出来ます。

 

シークレット・メールへの変更方法

「メール・リスト」画面でシークレット・メールにしたいメールを選択して、「鍵」マークをタッチして下さい。

 

通常メールに戻す場合は、シークレット表示に切り替えた後、同じ操作で戻すことが出来ます。

「メール表示」画面で左上の「鍵」マークをタッチして下さい。

 

通常メールに戻す場合は、シークレット表示に切り替えた後、同じ操作で戻すことが出来ます。

通知リストからも、シークレット・メールにしたいメールを左にスワイプして、「鍵」マークをタッチすることでシークレットメールに切り替えることが出来ます。

 

※「通知設定」で「スワイプ時の処理」が「メニュー表示」になっている場合のみ可能です。

「設定」画面で、シークレット・メール受信後、サーバー上のシークレットメールを削除するか残すか指定できます。