スケジュール共有

mBで入力したスケジュールは、mBを使用している他の者と共有することが出来ます。

スケジュールを共有するには共有したい人をメンバーに設定して下さい。

 

☆ 自動共有の設定 ☆

 

スケジュールを作成/更新した後、「予定編集」画面を閉じると、メンバーにスケジュールを送信するか確認ダイアログが表示されますが、「設定」画面のスケジュール設定で「作成・更新内容を自動でメンバーに送信」スイッチをONにするとダイアログを表示せずにメンバーにスケジュールを送信します。

スケジュールを作成/更新した後、「予定編集」画面を閉じると、メンバーに送信するか確認ダイアログが表示されます

「送信する」を選択すると、メンバーは同じスケジュールを見ることができるようになります。

 

※「次回から確認せずに自動送信する」にチェックを入れると、次回からはダイアログは表示されなくなります。再度ダイアログを表示したい場合は、サイドメニューから「設定」を開いて、スケジュール設定の「作成・更新内容を自動でメンバーに送信」スイッチをOFFにして、「登録」にタッチして下さい。

「予定編集」画面右上の「送信」マークにタッチすると、送信する内容を更新内容だけにするか全てにするか、メンバーの内の誰に送信するかを選択して送信することができます。