時刻指定オプション

事前にメールを送信しておいて、指定日時になったら、着信通知とメール表示されるメールです。送信先のmBとの通信が可能な状態、かつ通知時刻の2分前までであれば、キャンセルも可能です。

※メール受信先がmBではない場合、指定時刻前でもメールは表示されます。但し、メールは暗号化されている為、見ることは出来ません。


□時刻指定オプションの設定

メール作成/送信時にこのマークにタッチして通知時刻をセットすると、シークレット・メール機能が有効になります。


時刻指定オプション付きメールのキャンセル

キャンセルしたい時刻指定オプション付きメールにタッチして「メール表示」画面を開いて下さい。

右上の取消ボタンを押して下さい。

メール・リスト画面で、取り消し処理を行ったタイム・メールのステータスを表示して下さい。送信ステータスが「取消」になっていると取消完了です。送信ステータスの表示方法は「メール作成・送信 - 送信状況の確認」のページを参照下さい。

 

※ステータスが更新されるまでに1分程かかる場合があります。